Kenz online - スズケンが運営する医療機器ショップ

TOP > 商品一覧 > スリープレコーダ SD-102

商品一覧

スリープレコーダ SD-102

スリープレコーダ SD-102

¥ 400,000(税別)購入画面へ

※「購入画面へ」ボタンを押すと
【スズケンすこやかe-shop(楽天市場)】へ移動します。

製品に関するお問い合わせ

特長
  • スリープレコーダを敷いて寝るだけの「無拘束測定」
  • 記録開始ボタンを押すだけで誰でも簡単操作可能
  • 新開発の多点感圧シートセンサー搭載
  • パソコンで無呼吸・低呼吸指数を自動解析
  • 企業のSAS(睡眠時無呼吸症候群)対策としても利用されています
  • SpO2(動脈血酸素飽和度)を同時測定した場合、診療報酬が算定できます(250点)
  • シングルサイズ
機能
  • 電池4本で合計20時間(10時間×2日)の長時間記録が可能
  • 電池残量とメモリ容量をチェックする機能搭載(貸出し点検機能)
  • 記録にマーキングができるイベント機能搭載
  • 抗菌仕様で清潔なシート

自動車運送事業者のための補助支援について

スリープレコーダは国土交通省の「過労運転防止のための先進的な取り組みに対する支援」において、機器の取得にかかる経費に対して補助を受けられます。

⇒ ココをクリック

詳細は、国土交通省のホームページをご覧ください。

親切設計 -誰でも簡単に無拘束測定

スリープレコーダを敷き開始ボタンを押して寝るだけで記録ができます。簡単操作なので被検者への操作説明も容易です。

開始ボタンを押すだけの親切設計

安心設計 -装着ミス、センサー外れによる測定不良がありません

多点感圧シートセンサーで、横隔膜の動きによる身体下の圧力変化を検出し呼吸を測定します。
従来の簡易検査でみられた装着ミスや呼吸センサー外れによる測定不良がありません。

敷いて寝るだけの親切設計

データ解析ソフト「SASLyzer」でSASスクリーニング

スリープレコーダで記録したデータは、データ解析ソフト「SASLyzer」で自動解析できます。
SASLyzerでは自動解析による結果レポート印刷の他、呼吸、SpO2の手動による編集も可能です。
※「SASLyzer」はスリープレコーダの標準付属品です。

SASLyzer編集

・呼吸、SpO2・脈拍数解析結果レポート:PDFや画像(JPEG、PNG)で出力可能
※SpO2・脈拍数解析結果レポートはパルスオキシメータユニット SPU-01(オプション)と同時測定した場合に出力できます。

SASLyzerレポート

仕様 / 推奨動作環境

睡眠評価装置 スリープレコーダ SD-102
記録方式 ICメモリ方式
圧力検出センサ数 99点(センサピッチ間隔40mm)
記録データ 呼吸波形、体位(側臥位・仰(伏)臥位)、
体動、イベント信号、外部信号
外部入出力 シリアルRS-232C(1ch)
記録時間 1回最大10時間(合計20時間)
※単3形ニッケル水素電池 eneloop使用時は合計10時間となります。
寸法 812(W)×555(D)×33(H)(mm)
(シングルサイズ)
重量 約1.6kg(電池含む)
電源 単3形アルカリ乾電池4本
対象体重範囲 15kg以上200kg以下
安全性 内部電源機器、B型装着部
解析ソフト SASLyzer
コンピュータ PC/AT互換機
OS Windows Vista/7/8/8.1/10
メモリ 128Mバイト以上
CPU ペンティアムⅡ400MHz以上
ディスプレイ XGA(1024×768ドット)以上
グラフィックス XGA以上の解像度のモニタで
16bit color以上の発色が可能な環境
ディスク装置 CD-ROMドライブ(インストール時に使用)
CFカードリーダー 内蔵または外付け

標準付属品

解析ソフト(SASLyzer)、本体取扱説明書、簡易取扱説明書、解析ソフト取扱説明書、スリープカード、電池(単3形アルカリ乾電池×4本)、キャリングケース、保証書

一般的名称 睡眠評価装置
販売名 スリープレコーダ SD-102
クラス分類 管理医療機器 特定保守管理医療機器
認証番号 224AGBZX00030000